スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
著作権。
あたしの小説の著作権はあたしのもの。

他の人のものじゃないんだよ。


ちょっと言わせてください。

メールで『サイト全体がパクられてます』と連絡をいただきました。

使ってる素材がほとんど同じ、サイト名、小説、ブログまで。

サイトのタイトルはあたしが創ったものなんだよ。

造語だから辞書に載らない言葉です。


素材は素材屋さんから借りてるものだから、素材屋さんに著作権はあります。

デザインまで同じはちょっと…。

でもね、小説をパクられるのは嫌です。

読んだけど、話の流れが一緒。

主人公の名前も一緒。

それはおかしくない?

ストーリーって同じものは創れないよね?

登場人物の関係も一緒。

さすがにイライラしました。

一生懸命考えた小説。

一生懸命書いた小説。

それをパクられて嫌な気持ちになるのは分かる?

パクって何が楽しいの?

法律で禁止されてるのも分からないのかな?

書籍化されて、全国で発売されてる小説。

あたしが訴えたら確実に負けるよ。

軽い気持ちでやった事が大変な事になります。

罰金もしくは懲役、またはその両方。

学校で習ったよね?

あたしは著作権のことを中学で習いました。

コピペしてサイトに貼って、名前を少し変える。

そんな暇があるなら勉強しなさい。

自分の小説書いてみなよ。

人の事言えないけど拙い文章だっていいじゃん。

ブログ所々パクられてました。

最近の記事だとプラズマクラスター買ったとか
Dear.../CLIFF EDGE & MAY'Sの間が好きだとか
コナン見たとか
歴代のケータイの写メを載せたりだとか。

言い出したらキリがないよ。

だからきっとこのブログも見てる事でしょう。

ブログはあたしの私生活。

それまで一緒はありえないと思います。

あなたのサイトを晒す気は今の所ありません。

他の誰かに言うつもりもないし、もちろんXINGにも言うつもりはないよ。

ただ3日間のうちにサイト名、小説、ブログを変えて。

3日過ぎたら連絡します。

やっちゃ行けない事を自覚して。

スポンサーサイト
【 2010/05/09 12:48 】

日常 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。